自然と動物と人との共生 森の資源を有効活用

 

森と川に囲まれた丘陵地、自然豊かな Wasser(ヴァッサー)の森には、多くの有用植物や落葉樹が自生しています。

 

この森の資源 「森の恵み」 を利用した土づくり、薬草茶の生産と研究を行います。

地球環境を考えた、持続可能な循環型里山づくりを目指しています。 


Wasserの森の資源活用
Wasserの森に咲いた白い花
Wasserの森から眺める田園風景
森の中のログハウス

森の中の小径
森の大きな木
森の下を流れる小川

森の恵みをお茶にしてお届けします

“森の恵み茶”は、自然豊かなWasserの森で育った信州の薬草茶です。

若葉だけを摘み取り、葉の形をそのまま残し

独自製法で「安心・安全・美味しい」お茶を作りました。

薬草の効能を参考に、心と身体のセルフケアをしてください。

Wasserの森に自生するハーブ
ハーブティー
ハーブの葉

森の恵み茶 は、店頭販売は行っておりません。

ネット販売のみとなりますので、[オンラインショップ]をご利用ください。

お知らせ


2021年 11月 13日  森の恵み茶「在庫切れ」商品の入荷時期についてお知らせします。 [詳細]

2021年 11月 12日  森の恵み茶に「桑の葉茶」が増えました。 [詳細]

2021年 7月 7日   飼育馬のおこめちゃんがWasserの森に来ました。 [詳細]

2021年 7月 5日   薬草茶「森の恵み茶」のネット販売を始めました。(店頭販売は行っておりません。) [詳細]

2021年 7月 4日   循環型里山「Wasserの森」のホームページを開設しました。